@0tofuの備忘録...

プログラミングとか仕事の話とかFIT3 RS(GK5)のメンテナンス記録等の雑記

Nature Remo で始めるスマートホーム入門(家電をiPhoneから操作しよう〜)

IRKitの後継であるNature Remo(以下、Remo)が手元にやっと届きましたので簡単にインプレッション。

Nature Remo (日本語) — Nature Inc

外箱

f:id:move0tofu:20170527231226j:plain

シンプルにRemoが映っているだけのパッケージです。

本体

f:id:move0tofu:20170527232226j:plain

手のひらに収まるコンパクトサイズ
この機器から赤外線で各種家電を操作します。

付属品

f:id:move0tofu:20170527232240j:plain

各国に対応した電源プラグ(もちろん日本もあります)
micro USBケーブル、両面テープ

 初期設定

Nature Remo スマートエアコンで快適な生活を

Nature Remo スマートエアコンで快適な生活を

  • Nature, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

初期設定は公式のNature Remoアプリから行います。

特に難しいことはなくアプリの指示に従うだけで完了します。

機器登録 

アプリの「+」ボタンを押すとRemo本体にリモコンの電源ボタンを押してくださいと出るので、指示に従って持っているリモコンの電源ボタンを押すとアプリ側で機器登録が出来ます。

その際、エアコンであれば自動でメーカーに合わせたエアコンの設定が行われ、設定温度の詳細も取得されます。(もちろん今の室温も)

私の家のエアコンは2台あるのですが、1台は登録できましたがもう1台はアプリ側が対応していない周波数のようで現状使えません…(ここはバージョンアップに期待)

f:id:move0tofu:20170530222809p:plain

エアコン以外にもテレビ、オーディオ、照明を登録した私の一覧は以下になります。

f:id:move0tofu:20170530222954p:plain

もちろん、ON/OFFだけではなくリモコンに設定されているボタンは割り当てることが出来ますので、TVは以下のような登録を行いました。

f:id:move0tofu:20170530223119p:plain

まとめ

様々な機器が登録できてiPhoneひとつで家電を操作できるのは非常に便利です。
また、家の中からではなく外からでも操作できるのでこれからの季節は帰宅前にエアコンのスイッチを入れる等有効活用できそうです。

今なら割引価格で購入できるようですので、気になる方は購入してみてはいかがでしょうか?

nature-jp.myshopify.com

広告を非表示にする